MENU
このサイトには広告が含まれています

リゾートバイト沖縄住み込み短期、1ヶ月のおすすめは?離島求人はある?

リゾートバイトに行く際、やはり人気の沖縄が気になっている人が多いと思いのではないでしょうか。

沖縄のリゾートバイトの住み込みでのおすすめ場所は?」「短期や1ヶ月だけ沖縄にいたい」など私もよく考えたものです。

沖縄の魅力は、なんといっても解放感にあふれた南国といったイメージではないでしょうか?

多くの人が毎年、沖縄の地で働いています。

今回は、沖縄のリゾートバイトについて、求人サイトなどを以下のようにまとめました。

  • 求人内容の詳細
  • 魅力(メリット)
  • 懸念点(デメリット)

メリットだけでなくデメリットも紹介していますので、是非沖縄で働くことを検討されている人は参考にして下さい。

\現役リゾバスタッフのおすすめ/

私も丁寧なサポートに満足しています。

サイト編集部

現役リゾバスタッフの私も実際に登録中のビーグッド!派遣会社の中でも丁寧に対応してくれる印象です。

  • 初めてのリゾートバイトはビーグッドがオススメ
  • 高時給・寮費・食費が無料
  • ビーポイントが貯まる!

\ サポート充実!ポイントも貯まる! /

目次

1.沖縄のリゾートバイトの内容

まずは、沖縄のリゾートバイトの実態などについて説明します。

沖縄といえば、やはり海がきれいでいかにもリゾート地という印象を持たれている方が多いと思います。

ネットで沖縄のリゾートバイトを検索すると、どれも青い海をバックに撮影している写真が使われている割合が高いです。

主に募集している職種をまとめました。

・レストランでの調理・ホールスタッフ・ビーチの監視員・マリンスポーツ店のスタッフ・ホテルでの客室清掃や裏方業務

多くが皆さんが、想像している沖縄でのリゾートバイトの求人内容ではないでしょうか。

マリンスポーツ店のスタッフなどは、南国ならではの求人であり、非日常感を求めて働きたいといった方にはおススメです。

沖縄は、他の都道府県に比べ求人の数が多い県として知られています。

それだけリゾートバイトの需要が多い地域です。

\現役リゾバスタッフのおすすめ/

私も丁寧なサポートに満足しています。

サイト編集部

現役リゾバスタッフの私も実際に登録中のビーグッド!派遣会社の中でも丁寧に対応してくれる印象です。

  • 初めてのリゾートバイトはビーグッドがオススメ
  • 高時給・寮費・食費が無料
  • ビーポイントが貯まる!

\ サポート充実!ポイントも貯まる! /

2.沖縄リゾートバイトの魅力

沖縄のリゾートバイトの魅力は他の地域のリゾートバイトとは違う魅力があります。

是非、沖縄で働くとこの良さを知り、沖縄でのリゾートバイトライフを実現しましょう。

離島で働くことができる

沖縄でのリゾートバイトは、本島だけでなく離島の求人もたくさんあります。

沖縄でも那覇などは、都会であり生活のリズムも雰囲気も、もしかしたらリゾート感を味わうのは難しい人もいるかもしれません。

それに比べ離島になると、別の国ではと思うほどゆっくりと時間が流れ、まさに南国といった感じです。

沖縄には多くの離島がありますのでまとめてみました。

・石垣島・・・人口約47,000人
・宮古島・・・人口約554,000人
・与那国島・・・人口約2,000人
・竹富島・・・人口約350人
・西表島・・・人口約2400人
・小浜島・・・人口約700人
・黒島・・・人口約190人
・鳩間島・・・人口約60人
・波照間島・・・人口約約480人

大小さまざまな離島が存在し、多くの場所でバイトの求人があります。

せっかくリゾートバイトに行くのであれば、このような離島に行くことをおすすめします。

職種としては、観光客に対しての接客業などの業務の割合が高いようです。

お金だけではないものを得ることがきっと出来ますよ。

オフの日のアクティビティが充実している

沖縄へのリゾートバイトを検討する中で、オフの日の観光などを期待している方は多いのではないでしょうか。

その点については、存分に楽しめると思います。

沖縄本島には多くの観光地があり、休日はレンタカーで島中を巡ることができます。

お金をもらいながら現地で働き、求人は沖縄を楽しむことができるなんて最高ですよね。

・ダイビングやマリンスポーツが楽しめる
・沖縄の食を堪能することができる
・観光地巡りをすることができる

休日を利用してダイビングのライセンスを取得することも可能ですし、釣りを楽しむことができるなど、とにかく充実したオフを過ごすことは間違いありません。

他の地域では味わうことができない料理もたくさんありますよ。

\現役リゾバスタッフのおすすめ/

私も丁寧なサポートに満足しています。

サイト編集部

現役リゾバスタッフの私も実際に登録中のビーグッド!派遣会社の中でも丁寧に対応してくれる印象です。

  • 初めてのリゾートバイトはビーグッドがオススメ
  • 高時給・寮費・食費が無料
  • ビーポイントが貯まる!

\ サポート充実!ポイントも貯まる! /

旅行気分!交通費がかからない!

沖縄まで旅行に行く費用が発生します。特に沖縄は日本列島の南西端に位置するため移動距離もある方がほとんどでしょう。

そのような悩みもリゾートバイトを活用することで「無料の旅行」へと変化します。

赴任後は、働く必要がありますが、休日には沖縄観光ができます。そして、リゾートバイトの期間満了後には交通費の出る派遣会社がほとんどです。

サイト編集部

働いている間の生活費も不要の求人があります!
寮費・食費・光熱費も無料の求人にぜひ応募してみてください。

\現役リゾバスタッフのおすすめ/

私も丁寧なサポートに満足しています。

サイト編集部

現役リゾバスタッフの私も実際に登録中のビーグッド!派遣会社の中でも丁寧に対応してくれる印象です。

  • 初めてのリゾートバイトはビーグッドがオススメ
  • 高時給・寮費・食費が無料
  • ビーポイントが貯まる!

\ サポート充実!ポイントも貯まる! /

3.沖縄でのリゾートバイトの懸念点

基本的には、沖縄本島でのリゾートバイトに関しては、働く地域によるとは思いますが、不便に感じることはありません。

いくつか懸念点を紹介します。

・住み込みが多い
・1週間の短期間より3ヵ月などの期間の求人が多い

求人の観光シーズンでの求人募集の為か、3ヵ月間などの期間を目安に設定している求人が目立ちます。

また、住み込みでの求人も多いです。

他にも、離島での生活に憧れはあるけど生活に不便はないのかと気になる方も多いと思います。

実際に離島に行った方の話を聞くと思い描いていたものではなかったと話す人も少なくありません。

よく挙げられるのは、飽きてしまうといったことです。

例えば、石垣島などは人口が約5.5万人の島でおおよそ5時間もあれば島を一周することができます。

繁華街やコンビニももちろんありますし、生活するには十分です。

しかし、石垣島・宮古島以外は買い物をするお店があまりありません。

リゾートバイトは観光と違い多くの人が1〜3ヵ月の間、その土地で暮らすことになります。

離島はそこまで周囲の島と離れていないので、休日にお店がある島に行くことができますので、買い物自体はできなくありません。

このような生活を体験したいと感じる方にはとても魅力的な島ですので、ぜひ離島で働くことをおすすめします。

ただ、交通費はもちろん発生しますので、事前にしっかり調べてから行くようにしましょう。

沖縄のリゾートバイトに関するまとめ

今回の記事では、沖縄のリゾートバイトについて、

  • 求人内容の詳細
  • 魅力(メリット)
  • 懸念点(デメリット)

などを中心にまとめました。いかがだったでしょうか?

沖縄で働きたい人は多く、人気があるエリアです。あなたなりにメリット・デメリットを再考してみましょう。

そして、派遣会社に登録するだけでも、得られる情報に違いがあります。他の住み込み・派遣会社などが気になる場合でも、登録しておいて損はないでしょう。

\現役リゾバスタッフのおすすめ/

私も丁寧なサポートに満足しています。

サイト編集部

現役リゾバスタッフの私も実際に登録中のビーグッド!派遣会社の中でも丁寧に対応してくれる印象です。

  • 初めてのリゾートバイトはビーグッドがオススメ
  • 高時給・寮費・食費が無料
  • ビーポイントが貯まる!

\ サポート充実!ポイントも貯まる! /

よかったらシェアしてね!
目次